コンクリート圧送工事

■高度な技術が要求されるコンクリート圧送工事

建設の際に必須な資材であるコンクリートの打設工程は、まず固まっていない生の状態で搬入され、ムラがない均一な状態に整えます。
そしてコンクリートポンプ車という車両によって、油圧や機械的な圧力を使用し、決まった型枠に送り込んでいくという流れになります。
生コンクリートの制限時間は、90~120分以内です。時間経過と共にどんどん固まっていくため、コンクリート圧送技能者は、十分な経験・知識や高度な技術が要求されます。

当方代表はこの道15年以上という実績があり、数々の現場に携わってきました。
安全で丈夫な建物にするため、作業員の安全にも配慮し、スピーディーで正確な作業を行うことをお約束いたします。
戸建てやアパート・ハイツなどの建物に対応しておりますので、安心してご相談ください。

【代表直通】090-2284-9208
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】福岡県糸島市を中心とした近郊エリア(エリアについてはご相談ください)

一覧ページに戻る